夏のエアコン、付けとく?消しとく?

最近の夏は暑いですよね。ここ数年、昔に比べたら異常に暑い気がします。これも温暖化のせいなのでしょうか…。
こうなるとエアコンは必需品ですよね。日中なんて日も当たってうだる様な暑さ…風が無ければ窓を開けても意味は無し。かと言ってエアコンを付けると電気代が気になりますよね。そこで少し調べてみました。
電気代節約23
うちは4人家族で子供2人います。1人は殆ど家に居ないのですがもう1人はずっと家に居ます。基本日中は1人だけ家にいる感じです。去年は昼過ぎくらいにエアコンを付け、寝る前には消すようにしてました。設定温度は24℃、12時から付けて0時くらいに消してました。12時間の稼働です(この間、出掛ける時は消してました)。

この年の7月?8月の1ヶ月間の電気代が16000円程でした。

 

人によっては高いと思われるかと思います。自分でも高いなぁと感じてました。色々と調べているとずっと付けっぱなしの方が電気代が安くなる、付ける瞬間が1番電気がかかるという事がわかってきました。あとはエアコンの古さです。現在2016年で今から15年前(2001年以降のもの)だと電気代が安くなります。逆にそれより前のものだと電気代が高くなるので注意です。2014年モデルのエアコンを購入したのでここの基準はクリアしてます。エアコンの電気代を節約するには、ちょっとしたコツを知っていればOK
電気代節約24
更に設定温度を25℃にして7月?8月の1ヶ月間、ずっとエアコンを付けたままにしておきました。この間、出掛けて家に1人も居ない状況でも付けてあります。
半信半疑なとこもあり電気代の請求書が来るまではドキドキしていました(笑)。実際にきたところ、なんと12000円と去年より4000もダウン。他の電気で多少の誤差はあると思いますが、それでも4000円は凄いと思いました。前年度より33%減りましたという通達も有りました。これで設定温度をもう1℃上げれば更に電気代が節約出来ると思います。

 

付けたり消したりするより、思い切ってエアコンを付けっぱなしにしてみてはいかがでしょうか。やってみる価値はあると思います。